団体概要

設立趣旨書

1・趣旨

日本では団塊の世代が65歳以上となる2015年には3000万人を超えると言われ、高齢化がピークになる2025年には3500万人にもなると言われています。平成17年の国勢調査によると高知県は高齢化率が第3位(25.9%)になっています。少子高齢化が加速する中で、高齢者の健康寿命を延ばすことは、医療費の削減とともに大きな課題であり、皆が願う事でもあります。

食べること、栄養改善は生活習慣病予防、介護予防、疾病の重症化予防に大きな意味を持ち、社会参加、生活機能の向上につながる糸口でもあります。私達は元気な高齢者を増やし地域の活性化に貢献する事を目指しています。食を通じて行政、保険者、医療、介護、教育等、関係機関及び地域住民と協力し、健康づくりに関する事業を行うことで、医療費の削減や要介護者の支えあいができる地域づくりを実現したいと思っています。これらの事業を通じて県民の質の向上を図り、公益の増進に寄与するため特定非営利動法人の設立に至りました。

2・申請に至るまでの経過
平成23年2月 地域住民の健康を願い専門職の立場で医療、介護、保健、福祉、食育に関わってきた者で連携をとり活動を開始できるようネットワークの呼びかけを始める
平成23年3月 NPO法人設立に向け準備
設立準備委員会を立ち上げNPO法人開設に向けての準備委員会で協議を始める。
平成23年4月 NPO法人設立準備会で、具体的な活動を協議。
設立総会を行い役員の選任や定款、設立趣旨、事業計画、予算など必要な内容を議決する。

団体概要

団体名

特定非営利活動法人 食と健康を学ぶ会

代表者

松浦 喜美夫

所在地

〒780-0976 高知県高知市みづき3丁目1703番地

事務局 住所

〒780-0056 高知県高知市北本町3丁目10-4 有限会社ファクトリー内

事務局 電話番号/FAX

088-882-6477

設立

2011年08月

役員

  理事長        松浦喜美夫
  副理事長       溝渕俊二
  副理事長       三谷英子
副理事長       宮本寛
  理事         受田浩之
  同          石塚悟史
  同          秋田美智子
  同          新谷美智
  同          伊與木美保
  同          渡部嘉哉
  同          安岡しずか
  同          上田善道
  同          黒笹慈幾
  同          宮原五彦
  同          坂本ひとみ
  同          西森美恵
  監事         宮崎順一
  監事         堤正人

アクセス

ページ上部へ戻る