本山町介護予防事業受託(H26年度)

本山町介護予防事業受託
期間:平成平成26年6月13日(金)~27年3月31日(火)

(1)地域リーダーの交流会総会
地域の様子・ミニデイの現状を知り、地域ごとに持つ課題をどのようにすれば自分たちの思い描く地域になっていくかを話し合うワークショップ型の研修会を開催
参加者:地域ミニデイ推進員・参加者、健康づくり婦人会、あったかふれあいセンター、本山町住民(高齢者、嶺北高校生他)
第1回 「今の自分の地域をふりかえる」 26年7月30日(水) 本山町プラチナセンターふれあいホール
第2回 「私たちにできることを考えよう」26年8月18日(月) 〃
第3回 「これからの地域づくりに向けて」27年3月16日(月) 〃

(2)地域リーダーの育成
地域ミニデイ合同講座1回
「ミニデイのい・ろ・は研修会」 27年1月7日(水)  本山町プラチナセンターふれあいホール
地域ミニデイ便り3回発行
「がんばりゆうよ地域ミニデイ」
1回目 26年8月31日
2回目 27年2月18日
3回目 27年3月31日

(3)地域ミニデイ運営における問題点の把握

地域ミニデイを持続可能な活動に導く
フォローアップ
10品目シートで食事品目確認の習慣づけと高齢者等に高血圧の注意喚起(血圧と食に関する講話)

(4)送迎モデル実証プラン作成 期間:平成26年6月~3月
送迎策を問題視している地域の地域ミニデイなどを持続継続するために、他市町村の事例などによる勉強会を通じて送迎モデル案の立案。地域ミニデイ対象者への聞き取りにより現状を確認する
梼原町視察(過疎地有償運送事例) 26年12月11日(木)

(5)介護予防効果の評価検証 期間:平成26年6月~11月
地域検診結果、各自のADL及びQOL調査を行い複数年にわたる事業効果を検証するための評価項目と内容の提案

ページ上部へ戻る