ブログ

3/4に本山町でミニデイ地域づくり交流会を開催しました。

3/4に本山町でミニデイ地域づくり交流会を開催しました。実際に開催ができるまで様子見というところもあり、当日久しぶりに皆が集まれた時は本当に良かったと思いました✨コロナウイルスの感染が言われだして1年。各地域の活動も自粛と再開を繰り返し、特に運営をするお世話役さんは、いろんな意味で荷が重かったと思います☘️
今回は地域のモチベーションを上げるべく、またこれからも頑張ろうと思ってもらいたいと、二部編成で企画しました。  

前半はフラダンスサークル・アロアロの宮崎洋子先生によるフラダンス✨先生の手作りの花のレイのプレゼントに始まり、先生やサークルメンバーによるダンスの他、ミニデイでもぜひ踊ってほしいと、本山町歌にも振りをつけてくださり、それを皆で習いました😊

オープニングの宮崎先生の紹介は寺家地区のミニデイでたまに登場している?(らしい)人形の「二山ひろし」くんから😊
ひろしくんの声を北山東地区の有志が、シナリオ作成を寺家地区の有志がしてくださり、オープニングを盛り上げました🎉何よりもうれしかったのは、花のレイにこめられた先生からの一人ひとりへのメッセージ✨「華やか」で「温かく」「楽しい」時間を皆で共有できました🌺

後半は嶺北中央病院の石田先生より、「お口のフレイル」の話。フレイルに陥るとそこから誤嚥になりやすいことなど、細かく分かりやすく、石田節炸裂で楽しくお話をしていただきました✨石田先生のお話は結構専門的だと思いますが、内容が濃いのに時間があっというまでした。このような先生が地域に入ってくださるのは本当に心強いと思います。

本山町には実は地域の宝がたくさん⭐️いろいろな人材がまだ隠れていると思います。高齢化に伴いミニデイのような地域活動は大変な部分もありますが、今回のようにお互いできることを持ち寄ってできることがまだまだあるように思います☘️
体の健康も大事ですがこんな時こそ、心の健康も大事✨今後も皆で声を掛け合いながら地域活動を盛り上げていけたらと思います。

追伸🌷今年度の高知県社協主催の輝くシニア大賞に、個人部門、川柳部門でミニデイより3名の方が入賞しました。
川柳は平成28年度より地域づくり交流会で募集をはじめ、最初は10句ぐらいだったのが、今年度は79句も集まりました。川柳の輪が広がり、おととしぐらいから受賞者も出はじめ、嬉しい限りです✨🎉

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る